脱毛の回数制ってなに?

全身脱毛は光を特別に当てて行きますが、全身にあるムダ毛が半永久的と言える手法により
まるで体質改善をしたように、生えずにすむ美容法と言えるでしょう。

 

女性の方であれば、ほぼ大多数の方がご存知かと思います。

 

この毎日面倒と言っていいムダ毛処理の心配も必要がなくなるわけで、今若い女性に
中心のアイテムとして大人気でお手軽な方法が、全身脱毛です。

 

ですが、サロン選びの際には沢山の方が問題に突き当たるという事として
『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

一生に何度もするものではありませんので、料金においても知識についてはあまり
よく知らないという方も多いと言えます。

 

しかしこの料金体系等、これらをきっちりと理解はできたか否か、その上でその後に全身脱毛をするにあたり
満足度も変わってくると言えます。

 

今回はそういったこともあり、全身脱毛の料金設定の仕方についてご説明したいと思います。

 

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく2つに分けることができます。

 

1つ目は『月○○円』にした月額制型の料金設定。

 

2つ目は回数制の『△回の施術を行えば○○円』のもの。

 

サロンごとに異なるせいで、いまいちわかりづらい設定された料金ですが、よく見ていただければわかるかと思いますが、
脱毛サロンの料金設定には、この2つの中のどちらか必ず1つが用いられていることに気づくでしょう。

 

まず、月額制を見るとこちらは簡単です。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分がこれでいい!と納得するまでサロンでサービスを受け続けられます。

 

現在多くのサロンが月額制度を導入がされていて、代表的なサロンのスタイルでは脱毛ラボ、またキレイモ等が挙げられます。

 

次に回数制といったスタイルですが、こちらでは、まず最初に申し込みをする時点で施術回数を最初に決めてしまうのです。

 

回数制が導入されているという大多数のサロンでは6回からのコース設定になっているものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、自分の体毛の濃さやなりたい肌で等で合わせます。

 

自由選択といった方法も可能です。

 

ちなみにこちらにある料金体系の場合、ミュゼやディオーネ他、または銀座カラーの一部のコースとして導入されています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、それぞれのサロンに違いもあるため、注意が必要となります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではこのような回数制の脱毛サロンは、どんなメリット・デメリットが存在しているか?

 

順に見て行きたいと思います。

 

<メリット>

サロンをローン分割にした最大メリットは、支払い総額には変更はないという点です。

 

月額制にしたほうのサロンでは、行くのはいつでもいいかという気になり、面倒になり、予約をせずに気づいたら
一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

また新たに予約を取ろうと思っても、1ヶ月先までの間うまっていたとしたら、サロンに通えない空白となった期間にさえも
お金を払う義務の1つとなりますね。

 

そのようなことがあったら、サロンに通う期間がずるずる伸びていき、その結果予定をしていたという額より、
支払い総額を増加させてしまう可能性もあります。

 

これなら一見、月額制サロンのほうが安く見えますが、支払い総額に直したら回数制以上に高くつくことも。

 

それに比べると、最初に支払い総額が確定している回数制サロンは、料金を決めてあれば安心感がありますね。

 

<デメリット>

回数制のサロンによくあるタイプのトラブルというと、最初の申し込みの回数だけでは思った効果が得られずに、
後から回数の多いコースへと再度申し込みとなり、総額になったらかなり高かった…という事もあります。

 

脱毛の効果では個人差によっても大きく変わるため、始めの申し込みをする時点では
何回施術して行けばムダ毛がキレイになるかわからないという事も多くあるでしょう。

 

そのため、最初に申し込むのは少ない回数で、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

例えばというと最初に6回のコースで申し込み、後から18回のコースで改めて申し込みをするなら、
最初に24回コースとして申し込みをした方が安いと感じますよね。

 

このように後になって回数を増やしたい場合では、損をしてしまう場合がある、ということが
一番デメリットになり得るため挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンでは、予約の日をあれ?とすっかり忘れてしまったときにも1回にカウントをされてしまう場合も。

 

せっかくの脱毛施術が1回分さえむだになってしまうのは、とてももったいないことですね。

 

このような点がデメリットとなる一部です。

 

 

部位別によって脱毛が終了される回数は違う?

では、回数制の脱毛サロンに通いたい場合、何回ぐらいサロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安となるように、一番効果的といえるのは12回、最低でも6回の施術を
おすすめしています。

 

というのも、全身脱毛は、一度の施術の場合では全ての施術箇所の毛がキレイになるわけではありません。

 

毛の構造上により一度施術でキレイにできるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

その上でそうした効果がほぼ、実感し始めて行くのが6回目の施術。

 

6回まで施術をして行くことにより約50〜60%の毛がはえることはなくなっているはずです。

 

そのため、ある程度毛を減らしたい、という要望の方なら、6回前後の施術で、満足できるかもしれません。

 

また完全に全ての毛を取りキレイにしたい場合に必要な回数が、10回以上。

 

そのためにも「せっかく全身脱毛するのなら、ムダ毛処理なしでキレイな状態のまま過ごしたい!」方には、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛による効果を見ると、施術をする部位によって異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果の出来も異なります。

 

サロンで行われる光脱毛は毛の黒い色素に反応して効果を発揮するので、黒い面積が
広くて太い毛は脱毛効果も大きく、細毛になると脱毛効果も小さいのです。

 

それもあり、例えばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、鼻の下にある産毛には結果が出づらいのです。

 

それにしたがって腕などのパーツで、ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、逆に脱毛による結果が出にくい場合もあり、
注意も必要です。

 

であればこのように脱毛をする際は、ネット調査や友人からの口コミで得られた標準とした回数だけを参考にするのではなく、
自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、大きな個人差ができる場合もあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際、相談するといいでしょう。

 

また他の多くのサロンでは、初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望が伝えられたら、最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

まとめたら

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始めるときって、誰しもが不安なもの。

 

そうであっても、料金をきちんと理解できるだけでも少し安心でしょう。

関連ページ

サロンの月額制の脱毛料金ってどんなもの?
サロンの月額制の脱毛料金ってどんなもの?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の脱毛料金ってどんなもの?が分からない方は参考にしてください。