検討してるけど…脱毛サロンでどう?

このごろ多くの女性に人気を集めているという脱毛サロン。

 

面倒と感じる毎日のムダ毛の処理から解き放されるという理由で若い女性たちから評判なんです。

 

ですがお店に通うのはちょっと面倒だなと感じるでしょう。

 

しかもいろんな所にレーザー照射をされるなんて怖くなっちゃうしそれなら私がムダ毛処理をした方が良いだろう。

 

そんな風に考える方もけっこういるでしょう。ですが少々お待ちください。

 

全身脱毛をするとムダな毛が生えてこなくなるだけじゃなく、長所が他にもあります。

 

それに自分で毛を処理するといろんな危険が隠れていると言います。

 

そのようなわけで、このページでは自己流とサロンでの脱毛、これらのいいところ、わるいところ、違うところは何かについて話していきましょう。

 

 

セルフケアの長所と短所

メリット

お手軽に処理できる
自分で綺麗にすることのいい点といえば、何をおいてもすぐにできるということ。

 

このページを開いている方の多くがやっているであろうムダ毛処理と言えば剃刀を使う方法でしょうが、このケアは道具をそろえたら維持費はかかりません。

 

時間があった時にすぐに手入れできるという点も特徴です。

 

毛を処理したいときにすっと処理して美しくできるのでとてもいいですね。

 

デメリット

危険性がある
このページを読んでいる人がやっているであろう自己処理、危険性があるって考えたことがありますか?

 

一般的なカミソリを使った処理。

 

自己処理をしている部分を丁寧に見てみると肌荒れがひどくなっているとなったことがありませんか?

 

カミソリでセルフケアしていると、知らず知らずのうちに細かく傷をつけているんです。

 

見た目では傷なんてあるようにわからなくても剃刀を頻繁に当てた肌はよくみるとちょっとずつ傷ついています。

 

だから、自己処理で剃刀を使っていると気づかないうちに肌を傷つけているのですね。

 

頻繁にしていると荒れの原因になるといいます。

 

剃刀の他にも毛抜きを使用して抜いていても注意して欲しいのは色素の沈着です。

 

毎日剃刀や毛抜きを使ってお肌にいろいろしているとその刺激が蓄積されます。

 

それがひどくなると肌が黒ずむんです。一回黒ずむと元に戻しにくいです。

 

脇が黒くなっちゃうなんて可愛くしていても台無しになってしまいます。

 

だから黒ずみの原因をブロックすることがかなり大切です。

 

これらのように何となくしている自分での処理も危険性があるんです。

 

ケアを忘れることも
冬に油断しているとはからずもムダ毛が気になったそういう経験、お持ちの方もいるのでは。

 

自分で剃るのは面倒でつい手抜きをしてしまうことも。そういった時に肌を出すこともありますよね。

 

処理をし忘れていてまずい!となることも。自分で処理することのデメリットです。

 

丁寧にやってたつもりでも残っちゃったりじきに新しい体毛が伸びてきたということもあります。

 

脇毛なんて特に考えるより生えてきて夏に電車などで気になりますね。

 

同じようなトラブルは体毛を自分で処理する短所の経験ともいえます。

 

 

お店のメリット・デメリット

メリット

自分で綺麗にしなくていい
サロンで脱毛してもらった時の一番いいところは自己処理をしなくていいということです。

 

脱毛サロンで全身脱毛してもらったら長期間に渡って綺麗なすべすべお肌をゲットできます。

 

面倒くさい処理をやらなくても遊べるなんてうれしいですね。

 

脱毛サロンでなら処理のし忘れもなくていつでもどこでも安心ですね。

 

特に背中やVIOは自分ではやりづらいもの。

 

店舗でなら全身の毛を処理してもらえるので大変な部分の自己処理も考えなくて良くなりますね。

 

肌もきれいに
プロにケアしてもらうと肌がきれいになるとも。

 

サロンに行って照射するレーザーは線維芽細胞をアクティブにしてくれます。

 

真皮とは、コラーゲンやヒアルロン酸などで作られている、肌を元気にしてくれます。

 

その中でも線維芽細胞は真皮を形成しているコラーゲンなどを作り出し、美肌効果もあります。

 

光脱毛でレーザーを当ててもらうと線維芽細胞が活発になりコラーゲンの生成につながって真皮のハリがよくなるんです。

 

しかも光脱毛をしてもらうと毛穴が小さくなる、なんて効果も。毛穴の体毛がなくなることでなくなった分毛穴がしまっていきます。

 

身体の毛穴の悩みがあっても嫌な悩みがなくなるでしょう。サロンで当ててもらう光はシミの解消にも役立ちます。

 

脱毛サロンで使われるレーザーは医療機関でシミなどの治療に使う光でもあります。

 

ムダ毛レスになるだけじゃなく、肌そのものもきれいになるなんてとてもいいですよね。

 

デメリット

代金
お店のバッドポイントとして何を置いてもまず考えられるのはやはりお金がかかること。

 

自分だとロープライスで済むのにお店に行くと金額面での悩みポイントもあります。

 

ハイプライスな印象もあるけど値段が安いお店もあると知っているでしょうか。

 

月額支払いを採用しているところもあり価格は9000円ほど。

 

月々1万円以下というロープライスでお肌をうつくしくできるなんて楽しみですね。

 

そのため、社会人でない学生さんの中にも脱毛サロンに通われる方が多いんだとか。

 

お金があんまりかからないならアルバイトしていれば何とかなるのでいけるのですね。

 

脱毛サロンによってお得な情報も。

 

それぞれの公式ホームページに掲載されているキャンペーンを上手に見ていけばもっと安価でいけるかも。

 

行ってみたいお店ができたら公式サイトを開きましょう。

 

面倒くさい
脱毛サロンの困った点としてよく言われるのが行くのがしんどいこと。

 

いろんなことがある最近の女性にとって毎月通わなきゃというのは気が重くなりますよね。

 

しかしそんな声から女性に嬉しいことをしてくれるお店も増えています。

 

シースリーは、ホテルのようなお店を目標としていて店内は豪華。施術室は個室になっていてのんびりと施術してもらえます。

 

他にも脱毛ラボでは、毎回の施術後にエステサービスもサロンによって魅力的なサービスを提供しているので、おっくうと思っても行きたくなりそうですね。

 

 

お店と自分の処理の比較

自分で毛を綺麗にするのと、サロンで綺麗にしてもらうのふたつのメリットを様々な面から比較してみました。

 

お手軽さ…自己処理
手間はサロンの方がかかるため自分でしちゃう方がメリットが大きいかと思い、楽さではこちらの勝利。

 

毎日楽なのはお店
最初面倒でも脱毛サロンで綺麗にさえすればそれから先は自己処理の手間が省けるので、日々のケアを思うとサロンの方がいいですね。

 

安心感…脱毛サロン
言ったように自分で剃ると危ない面も。

 

脱毛サロンで脱毛してもらえばお肌を危険な目に合わせなくていいというように安心感がありますね。

 

美肌効果は脱毛サロン
サロンでサービスを受けると毛を剃った時の肌荒れをハラハラするのもなくなり、そのほかのケアもできて肌も美しくしてくれます。

 

美肌にしたいならお店に行きましょう。

 

安いのはセルフ
お金で言うと、自分でする方が楽だと言えるでしょう。

 

ですが、長くみると消耗品を購入しなきゃいけないので長いスパンでみると脱毛サロンがお得かもしれないということもあるかもしれません。

 

いろんなサービスを受けられるのは脱毛サロン!
お店で仕上げてもらった後楽しくなるのは自分では味わえませんね。

 

アロマを焚いていただいたりといったサービスもあれば脱毛サロン通いも気晴らしになりますね。

 

 

ポイントのまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

サロンと自己処理の違いを比べてみました。

 

このように検討していくと脱毛サロンもいいところがあります。

 

女の子たちから注目されているのも分かる気がします。

 

今、どうしようか考えている方も美しいお肌をお店に行って自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を理解してから!
脱毛は「毛の構造」を理解してから!!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく事をオススメしたいと思います。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
なんで脱毛サロンは何回も通うの?
なんで脱毛サロンは何回も通うの?主な原因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。